Nikon TC-16AS [AF]   

今回は、カメラ(レンズ)関連の話題の為、ご興味のある方だけ「More」をご覧下さい。
ご興味ない方には申し訳御座いません<(_ _)>




タイトルの「Nikon TC-16AS [AF] 」て言うのは、私が掲示板のお仲間から
お手頃価格で売っていただいた、「Nikkor Ai ED500F4 P」(マニュアルフォーカスレンズ)
に接続すると、オートフォーカスで作動させる事が出来る秀逸品なのです。

ところが、私はカメラを始めたのがつい最近ですので、古い機材(新しいも含め)
などについてはまったくの素人でして・・・(^▽^;)
そんな私の事、↑の存在すら知らなかったのですが、掲示板でお仲間から情報を頂き
先日、ネットサーフィンしている時に、中古で売っているのを見つけ早速購入してみました。


↓これが実物の画像
d0012963_19304171.gif



↓これが実写画像
d0012963_2064175.jpg


Exif情報を見ると
・露出時間 : 1/800秒
・レンズF値 : F5.3
・ISO感度 : 400
・レンズの焦点距離 : 800.00(mm)
・デジタルズーム : 133/100
・レンズの焦点距離(35mm) : 1600(mm)
・レンズ情報 : 0.0-1.0(mm) F0.0-F0.0 ←レンズの焦点距離なのです。

通常は、レンズの焦点距離なので、300mmなら300mmと表示されますが
今回は、0.0-1.0mmと言う事から推測すると、テレコン部分で焦点を合せているものと思われます。
*ある程度フォーカスを合わせた状態で半押しするとAFとして動いてます。(合焦も点灯)
*絞りは、リング側で設定しないと駄目
*レンズ情報を設定する必要あり?(今回は設定しました)
*機材重量が約5kgとなり、手持ちは・・・・(____△____;)モ・モウダメ状態
*フルMFよりはピン合わせが楽!♪



描写については、上の実写画像からもお判りいただけるように
↓偽色が出やすい、ガイシの周囲・カラー電線の周囲も満足できる結果です^^v
後は、実際に鳥撮りの状況でどうなるかと言う事ですが。
d0012963_21122177.jpg

↓が日陰で撮影したシジュウカラですが、これまた良い結果♪
d0012963_20163535.jpg


今回の撮影は、手すりに手をかけたり、座り込んで柱に背中を当てての手持ちです。
次回、3脚を使用しての撮影で何処までの描写をしてくれるのか?
今から楽しみでなりません♪(^^ゞ

*各画像ともExif 情報が残っておりますので、ご覧になりたい方は、ご自由にDLして下さい。

by engawadesu | 2007-01-18 20:24 | カメラ関係(equipment)

<< Nikon TC-16AS(セ... 秋ヶ瀬 >>